こんにちは。

同級生から御連絡をいただきました。
あまりにもお久しぶりすぎて、何からお話すれば良いか戸惑ってしまい・・・(笑)

そんな中で感じたこと、
「変わらない」というのは良い意味と良くない意味がありますね。
良い面は変わって欲しくなく、
同級生の昔と同じようなお気遣いがとても嬉しくて、また励みになりました。

一方、私自身は日々変わっていきたいという思いもあり、
変えるべきところは変化(進化?)すべきとも思っています。
良いところだけ残す、というのは難しい気もしますが、
残すことに注力するのではなく、
自分が良いと思う方向に向かっていけば、
全体として良い感じになるのではないでしょうか。

保守的になりがちな日々、
変わらないことの良さにこだわるより、
変わることによる新たな良さに目を向けませんか。