こんにちは。

中小企業診断士試験、先ほど終わりました。
一次試験はマークシートですが、できなかったです。。。

当初、財務会計も受けるつもりでしたが、免除にしました。
その分、他のことに時間を充てた方が良いと思ったからです。
ですから受験は6科目、それでも相当なボリュームに感じました。

そもそも、なぜこの試験を受けようと思ったかというと、
ビジネスの基礎知識を身につけたかったからです。
結果として受験勉強を通じて得られたものはたくさんありましたが、
最後まで「ハマる」感覚になれなかったんですよね。
税理士試験で合格した年は、
「趣味だね」と友人に笑われるほどお勉強していました。
長時間お勉強していたというより、
分かるようになることが楽しくて、ミニテストや定例試験もゲーム感覚でした。

中小企業診断士試験は、内容が面白くなかった訳ではなく、
分からない→分かる
という過程になかなか辿り着けず、
気持ち的についていけなくなったという感じです。

経理が苦手な方も、今の私の心境と似ているのでしょうか。
とりあえず、終わったことにホッとしています。
久しぶりの試験、地下鉄の駅を降りたら受験生がたくさんいて急に緊張しました。
こういう緊張も、たまには良いですね。