こんにちは。

例えばお客様から1万円いただいたとします。
そのお仕事を1時間で終わらせることができれば、
時給1万円。
10時間かかれば、時給1,000円になります。
(実際には、事務所にかかる経費などがありますから、
もっと低くなります。)

最初から1時間で出来れば、それに越したことはありませんが、
おそらく無理でしょう。
ですから、10時間、時には20時間から始めることになります。
この10時間、20時間こそ、実は大事なステップで、
次に似たようなことを行う場合、
同じように10時間、20時間かけないためにはどうすれば良いか、考えながら進めることで、次回に繋がるんですよね。

お給料をもらっている場合、10時間かければもしかすると残業代が増えるかもしれません。
でも、独立したら、時給が下がることを意味します。
その上、10時間かけて仕上げたものと、1時間で仕上げたものに大差なかったら、
短時間でフィードバック出来た方が、ほとんどの場合お客様から喜ばれます。

「私は固定給をもらうだけなので関係ない」という方、
固定給をもらいながら自分自身をトレーニング出来るんですよ!
是非、今置かれている環境も、有効活用してくださいね。