こんにちは。

私は車の運転が下手です。
今は交通の便が良い場所にいるため、車について考える必要もなくなりましたが、
千葉にいた頃は悩んでいました。
なぜなら、千葉の税理士事務所では、お客様の所まで車で行くケースが多いです。
就職活動時の募集要項にも「要普通免許」となっているところばかりでした。
最初に勤務した事務所では、電車で行けるお客様の所は電車を使わせてもらい、
その他は事務所の車で行きましたが、近場のお客様がほとんどだったので、何とかなりました。
(所長が配慮してくれたのだと思います)

お仕事を辞めた後、車の運転をしなかったため、
再就職しようとした時は少し練習したんですよね・・・^^;
結局最後に働かせてもらった事務所では、外出時は電車を使ったので、
車の運転をしなくて済んだのですが、
独立を決めた時「これからどうしよう・・・」とまた悩み始めました。
そのことを所長にお話したら
「タクシーにしたら?実際にタクシーでお客さんのところに行ってる人いるよ。
無理しなくても大丈夫だよ!」
と所長が微笑みながら言ってくれ
「なるほど。」とホッとしたのを覚えています。

今考えると、悩むポイントがズレていますね(苦笑)
1人で悩むと、変な方向にいってしまうことがあります。
そういう時、周りの方にちょっとお話してみてはいかがでしょう。
視界が開けるかもしれませんよ〜

※これを書いていて、私のくだらない悩みに付き合ってくれた所長に
改めてお礼を言いたくなりました。
職員の独立後について相談に乗ってくれた所長、
なかなかできないことですよね。。。