こんにちは。

税理士講座で一緒だった方から就職が決まったとのご連絡をいただきました。
一緒に頑張ってきた方の朗報、嬉しいですね。

税理士として登録するには、
1.試験に合格する
2.実務経験2年
の2つが必要です(他の方法もあります)
1.試験に合格する、だけでは、税理士登録ができません。
ですから「就職」というのも、2.実務経験2年を得るため、税理士登録には大事な要素です。

実務経験は、税理士試験に合格する前でも合格後でも構わないため、
ある程度計画的にした方が良いでしょう。
というのも、もし税理士事務所で実務経験を得たいと思っているならば、
4〜5科目合格済となると、就職が難しくなります。
もちろん、絶対に無理という訳ではなく、地域によっても異なるでしょう。
理想はお仕事しながら受験勉強し、合格と同時に登録でしょうか。

独立以降「雇ってください」と冗談で言われるようになりました。
今はそんな状態ではないのですが(苦笑)
受験生から見ると、実務経験の場は必要なんですよね。
直接的にではなくても、何か私にできることはないかしら?