こんにちは。

お客様に良いサービスをご提供するために、
自分が良いサービスを受けることは大事だと思っています。
これが前提ですが、
「えっ・・・!?」と思うことを経験するのもまた一つでしょう、
反面教師として、です。

例えば、日本のホテルでツインのお部屋に2人で泊まれば、
2人分のタオルやコーヒーセットなどが用意されています。
ところが、2人で予約を入れたのに、1人分しかない、ということは
海外ではそれほど珍しいことでもありません。
そんな時は、お願いすれば快く持ってきてもらえるので、お願いすれば良いだけです。
でも、現地に着いたばかり、言葉にも不安がある中、
「お願いしなければならない」という状況は少々ハードルが高いですよね。
その上「お持ちします」と言われても、待てど暮らせど一向に持ってきてくれない場合もあったりして、
そうなると、また内線のコールをしなければならず。。。
もう、それだけで疲れてしまう方もいるでしょう。

「えっ・・・!?」とびっくりしたら、
それは自分のサービスに生かせるチャンスです。
溜息をつくよりも、それを「チャンス」と捉えれば、
楽しくもなりませんか?