こんにちは。

昨日はホームページ作成講座の受講日でした。
前回も書きましたが、私にとってホームページ作成はとてもハードルが高いことです。
ですから、一緒に作ってもらっているのですが、
その「ハードルが高い」ことをやることで分かったことがいくつもあります。

昨日特に感じたこと、
それは「言葉がわからない」です。
1対1の講座のため、分からなければその場で聞いて教えてもらえます。
それでも、聞いてちょっと経つと、忘れちゃうんですよね。
これは、税金でも同じでしょう。
お客さまにとって、税金に関する専門用語は耳慣れないものです。
「専門用語は極力使わない」ことを心掛けていますが、
それでも、もしかすると「専門用語」であると私自身気付いていない言葉でも
お客様からすれば、知らない言葉かもしれません。

昨日、ホームページ作成途中で、
難しいし、分からないし、その上センスないし・・・と、心が折れそうになる場面がありました。
一人だったら確実にやめていましたね。苦笑
(結局、その部分はほとんどやってもらいました。)
きっとお客様も税金のお話を聞くと
最初はふむふむ、と思っていても、
段々分からなくなって「もうイヤ〜」となってしまうんでしょう。

分からないことを経験するのは、お客様目線になれますね。
もっとも私の場合は分からないことだらけですけど。。。