こんにちは。

そういえば、と思ったことです。

税理士に何かお尋ねしたい場合、
予め質問事項を投げておくのは1つの方法です。

「次にお会いする予定があるので、その時に。」
というのも、もちろんO.K.です。
ただ、例えばそれがレアなケースであったりすると、
その場でお答えできないこともあります。
また、事前に質問事項を把握していれば、必要に応じて資料を用意することも可能です。

実際にお会いしたり、またはwebカメラなどを通して直接お話しする時間って、
とっても貴重なんですよね。
ですから、事前に質問しておくというのは、
貴重な時間も有意義に使えてオススメです。

と言っても、これは私の主観ですので、
他の税理士さんのことは分かりません・・・(苦笑)

税理士とのお付合い、お互い「良かった」と思えるようになりたいですね。