こんにちは。

私は、寒い時期を除き、ほぼ毎日ストッキングを履いています。

ストッキングって、履いたことのある方ならご存知かと思いますが、
結構簡単に伝線してしまいます。
伝線した場合、ゴミ箱行きとなります。

—–伝線ってなぁに?という方向けに載せておきますね

伝線:
ストッキングなどの糸のほつれが縦状にひろがること。
出典:デジタル大辞泉

 

ストッキングは100円ぐらいから売っていて、
1,000円以上のものもあります。

私は10年ぐらい前、安いストッキングを履いていました。
理由は「どうせすぐに伝線してしまうから」です。
その頃働いていた事務所の所長が、素敵なストッキングを履いていて、
聞いてみたら
「そんなに高くないわよ。コンビニでも売ってるし」と。

それ以来私は、いろいろな種類のストッキングを履いています。
「あ〜、また伝線しちゃった・・・。買いに行かなくちゃ」
と仕方なく買うものだったのが、
「今度はどんなデザインにしようかしら??」と楽しむものになりました。

売る側の視点に立つと「差別化戦略」ですね。
すなわち、買い手にとって魅力的な差別化を図り、価格以外の面で他社より優位に立つ戦略です。

私にとっては「楽しみを増やしてくれて、ありがとうございます」です。