こんにちは。

昨日、シドニーのお話を伺いました。
私は2014年〜2015年の年末年始を夏のオーストラリアで過ごし、
初めてのオーストラリアでシドニーが大好きになりました。

たった数日の旅行者としての滞在ですから、
見えていないところはたくさんあります。
それでも「住んでみたい」と思ったほど楽しかった理由は

1.大都市で街に活気がある
2.海があって、少し足を伸ばせば山もある

です。

つまり、都市であって、自然もあるんです。

私の中では、東京も似ていて、東京が好きです。
元々、静岡県で育ったので、都会への憧れもあるんですよね。
その私が育った静岡県の静岡空港、中国からの国際線が増加しています。
中国人の感覚からすれば、東京と静岡は「近い」、
ですから「東京(大都市)+静岡(自然)=観光旅行」という式が成り立ちますよね。
静岡県には、富士山があって、箱根もすぐ近くですし、伊豆の綺麗な海もあります。
それなのに、観光業に従事する静岡県民は「へぇ〜」みたいな雰囲気だそうで、
私からすると「え?そんなにのんびりで良いの??」と思ってしまいます。

ちなみに私自身、「静岡県出身です」というと「あぁ〜。(納得)」という表情をされます。
ポジティブに捉えることにしていますが・・・(^_^;)