こんにちは。

昨日、矯正器具の一部を外しました。
上顎の内部に付けていたものです。
この器具を付けていたことで、
なぜかトマトを食べると皮だけが口の中に残ってしまいました。
それだけではなく、まぁ、いろいろ不便だったんです。

昨日、1年半以上にわたり付けていたこの器具が外れたことで、
大好きなトマト+チーズが好きなときに食べられる!
と思ったら嬉しかったのですが、
何となく口の中が違和感を覚えるのです。

先生曰く、
「上下、左右が反対に見えるメガネを掛けると、最初はものすごく違和感を覚えるけれど、
ある程度経ってそのメガネを外すと、今度また違和感を覚える、
矯正器具も同じで、脳が慣れるんですよね」と。

なるほどね~、
先月台湾に行って日本に帰った時、私は気付いたら漢字を中国語読みしていました。
これも脳が環境に順応された結果なのでしょうか。

となると、ですよ、
よく言われていることですが、何かを習得したいと思ったら、
その環境に身を置くのが近道ですよね。
これって脳の働きに基づくものなのでしょうか???

昨日も綺麗な方とお会いしました。
毎日綺麗な方とお会いすれば、私も少し近づけるかもしれません!