こんにちは。

この半年で、MacbookProを買い、iPhone6plusを買い、iPadAir2を買いました。
「(大して使えないのに)Apple社の製品ばかり買って・・・」
と笑われます。
良いかどうかよく分からずに使っているので、笑われて当たり前ですし、笑われるのは全然構わないんですけど(苦笑)
これからの世の中がどうなるか分からないので、
出来ることはやってみる、
それが今の私のスタンスです。

中小企業診断士の講座も最後の科目、
中小企業経営・中小企業政策に入りました。
中小企業白書から出題されるそうで、テキストは白書の内容を要約してあります。
その中に、年代別のことが書いてあって、
おそらく今まででしたら「へぇ〜」で終わっていたこと、
それが65歳以上の世代。
このところ、その世代の方とお話する機会があり「さすがね〜」と思っています。
比べる対象が私なので、あまり適切ではないと思いますが、
例えばExcel、
鮮やかに使いこなす姿は目を見張るものがあります。
そんな彼らは、昔のことに固執せず、今を楽しんでいる様子。
楽しんでいる方って、こちらまで楽しい気分にさせてくれるんですよね〜。

ということで、パソコンのことやIT関係は、10代や20代の若い方に目が行きがちですが、
年齢に関係なく、当然ながら出来る方は出来るんですよね。

私が65歳になる時、世界はどうなっているのでしょう、
私もどうなっているのでしょう。
今は全く分かりません。
ただ「そんなもの!」と拒絶し「ツマラナイ人」と思われて自分自身も「ツマラナイわ。。。」と思う人生を送りたくないので
いろいろやっていきます。