こんにちは。


今私は、期間限定の確定申告のお仕事をしています、
お給料をもらって。
それとは別に自分でも動いています。

後者は正に「手探り」。
自分でやるというのは「手探りをする」ことでは、と思いつつあります。
お給料をもらいながらでも、手探りはするでしょうし、
ポジションによっては、組織全体を動かしながらの手探りもするでしょう。
ただ、私が今まで属した職場は、小さな組織で、
トップの意向が大きな影響力を持っていました。
それは悪いことではなく、
単に私がトップの考えの中だけで動いてきたのね、、、ということがよ〜く分かったのです。

現在、自分が職員という立場と、
独立した1人の税理士としての立場にあるため、
その違いを比較して感じられます。
自分でやる「手探り」には制限がありません。
仮説を立てて検証する、そこでは他の方の判断を待つことなく、自分の意思で動けます。
その楽しさは今まで知らなかった楽しさです。


職員として働くことも、
有難いことに人に恵まれているため、別の楽しさがあるんですけどね。笑

だから、やっぱりいろんなことをやりたいと思ってしまいます。