こんにちは。

車イスをレンタルした場合、そのレンタル代は医療費控除の対象になりません。

介護は費用がかさむんですよね。
「可能であれば少しでも還付を受けたい」
そのお気持ちは分かります。
でも、残念ながら領収書があっても車イスのレンタル代は医療費控除を受けられないのです。

介護費用の領収書を見ると、金額が多額だったりします。
御本人に収入がなく、御家族が支払う場合、
負担感は大きいでしょう。
とはいえ、国が何とか出来るとも思えません。
それなら、今からお金を貯め込みますか?
ん〜、個人的には貯め込むのではなく、他の方法を考えたいと思います。

参考;
No.1127 医療費控除の対象となる介護保険制度下での居宅サービス等の対価