こんにちは。

段ボール家具(本棚)を買いました。
以前どこかの広告で見て気になっていました。
が、忘れていました。

段ボール家具の良い点:
・組立が簡単
・処分も簡単

改善できそうな点:
・安定(ぐらつきがあります。中に本を詰めれば変わると思いますが。)

忘れていた段ボール家具を思い出したことには経緯があります。
今の所は、玄関や廊下などの天井が著しく低く、
引越業者さんに、それまで使っていたタンスの搬入はクレーンで窓から、と言われました。
もちろん、費用がかかります。
そして何より手間です。
窓からなら入るかどうかを確認するため、
タンスの大きさ、お引越先の窓などの大きさを詳細にお伝えしなければなりませんでした。

そもそも家具屋さんで気に入って購入したものですが、
うちには不向きな大きさでした。
そこで、処分を決意したのですが、
いざ処分をしようとすると処分費用が7,560円!
大きい家具は、あれこれメンドウであるということを知りました。

お引越し後、組立式の家具を買いました。
高さ制限があったので、選択の余地はほとんどなく、
組立式の家具しかなかったためです。
その組立てに不器用な私は3時間もかかりました。

もう、家具が恐怖になりましたよ。。。
そんな時に見つけた(思い出した)のが段ボール家具です。
本は随分処分しましたが、これで若干残っている本がどうにかなりそうです。
私でも30分ぐらいで組立てられたし、
不要になった際は資源ゴミに出して再利用可能、
私には夢のような家具です!