こんにちは。

ボタン一つでお風呂の用意ができる、
知ってはいましたが、こんなにも便利とは思いませんでした。
みなさんにとっては、当たり前ですか?笑

今まで住んでいた場所は、かなり古い団地でした。
お風呂に入るには、
1.お水をためる
2.沸かす
と二段階だったのです。
しかも、お水も普通の水道ですから、
自動で止まる訳でもなく、また沸かす時も何度か湯加減を見ることが必要です。
タイマーをセットして、お風呂場と行き来をする、そんな生活をしていました。

今の所も古いですが、浴室その他リフォームをしてくれ、
見た目はとても綺麗です。
そしてお風呂!
ボタンを押しておけば、後はお風呂のことを気にせず、
他のことをしていても、お風呂の準備が出来ます。

早くお引越しをすれば良かった、
今、この便利さをとても有難く思います。
古い団地も良いことはたくさんありました。
特に御近所さんにはかなりお世話になりました。
それでも、やっぱり早くお引越しをすべきだったと思っています。

古い所にお住いの方、
ボタン一つのお風呂は楽ですよ〜。
(私が住んでいたような所は、今時、珍しかったでしょうね。笑)