こんにちは。

2001年、私は3ヶ月間ミャンマーを放浪していました。
ミャンマーはとても美しい国です、
とりわけ、Bagan(バガン)は世界三大仏教遺跡の1つで、
無数のお寺やパゴタ(仏塔)を別の高いお寺から眺めることができ、
その景色は圧巻です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%82%AC%E3%83%B3

お部屋を片付けていたら、ミャンマーの友人からのお手紙が出て来ました。
残念なことに、私はもうビルマ文字を読むことが出来ません。
当時は、バックパッカーとしてミャンマーに行き、
やらなければいけないことは何もなかったので、毎日ビルマ語の読み書きをお勉強していました、
地元の方とお話がしたくて。

少しでもお話ができるようになると、人の輪が広がります。
多くの方にお世話になり、私にとっては楽しい思い出ばかりですが、
当時のミャンマーの方は、言論が制限されていました。
(今は分かりません。少しでも良き方向に変わっていてほしいと思います。)

 

昨日は選挙でしたね。
候補者のみならず、各々が自由に思いを伝えられる日本、
私も例えばこの場で好きに発言していますが、
身体的拘束を恐れずに発言できる日本、
現状を作ってくれた先人に感謝しつつ、この状態が続いてほしいと思います。