こんにちは。

昨日、北京に着きました。
iPhone6plusに空港で購入したsimを入れ、先程ようやくSafariで検索も出来るようになりました。
昨日からの状況、お伝えしますね。

※iPhoneの操作もsimのことも詳しくないので、
表記がおかしい可能性があります。
ご了承ください。

2014年11月3日現在の情報です
・購入場所:中国北京国際空港第2ターミナル
国際線到着用の荷物が回るレーン横のカウンター
・購入したsim:China Unicom(中国 联通)
・金額:150元
(その場にあった一番安いプランです。
国際電話がかけられるものは、もう少し高かったです。)
・大きさ:その場で小さくカットしてもらえます
・国内電話:その場ですぐに使えました。
・QQ:その場ですぐに使えました。
・ブラウザ:一晩経って判明したこと
China Unicomにお電話したら、使えるようになりました!!
電話番号は、カウンターに置いてあった案内記載の番号です。
0731 10010
写真をご参照ください。

IMG_0077-1.JPG
これは、全国共通なのか、湖南省の番号なのか分かりません。
→湖南省の番号でした。
私が購入した番号が、湖南省の番号だからのようです。
地域を選ぶことは出来ませんでした。

電話は、かけても音声なので、かけるだけでO.K.です。
電話の後、SMSでメッセージが送られてきます。
(その前にも、simカードを挿入した時点で、広告メッセージが送られてきます)

【詳細】
日本からの直行便は、第3ターミナルに着くようですが、
私は上海経由となったため、
第2ターミナルに着きました。

荷物は通常、国内線用に着くようです。
(上海からなので。)
私を含め、成田からの乗客4人分の荷物は、国際線用の方へ行ってしまいました。
ただ、そのお陰でsimのカウンターがありました。

simカードを買いたいと中国語で伝え、
その場でiPhoneにセットしました。
通話は、カウンターの女性が、そのカウンターの番号にかけてくれ、問題なく通じることを確認しました。
QQ(中国で使われいるスカイプのようなもの)も使えました。
ところが、chromeを開くと
「このウェブページにアクセスできません。」
と表示されます。
Safariを開いても
「ページを開けません。」
となります。
カウンターの女性に操作をしてもらいましたが、
分からないとのこと。
通常、iPhoneは何もしなくても使えるようになるそうです。
「使えなかったら、返しても良いですよ」と言われました。
(この時、まだお金は払っていません)
私は、友人と連絡をとる必要があり、最低限QQが使えれば、
と思い、お金を払いました。

空港ではfree wifiが使えますが、
simカウンターの所(=制限エリア)では使えず、
お迎えの方で賑わう場所に出ました。

free wifiの使用にはSMSが必要です。
買ったばかりの電話番号を入力し、SMSでパスワードを取得しました。
しかし、この段階では、chrome、Safari共に使えません。

現在ホテルのwifiを使用しています。
こちらのブログに、sim失敗談を書くつもりで、
カウンターの案内の写真をアップしようと、
もう一度写真を見たら思い出しました、
どなたかのブログで「電話をかけた」との記載があったことを。
試しにかけてみたら、Safariが使えるようになりました!

【その他:wifi使用下での状況】
随時、追加していきます。
・gmail送受信(アプリ使用)◯
・hotmail送受信(アプリ使用)◯
・wordpress(アプリ使用)◯
・アメブロ(アプリ使用)◯
・Facebook(アプリ使用)×
・ツイッター×
・LINE:読む◯ 、書く×、通話×
→読むことも出来ませんでした。
読めたのは、中国到着前の分みたいです。
通知だけは来ます。
・Google+ ハングアウト(アプリ使用)×
・FUSION IP-Phone SMART(アプリ使用)△
fusionの通話は、使えます。でも、
こちらの音声が聞こえなかったり、
相手の音声が聞こえなかったり、という状況が続き、
通じるまでに10回かけました。

我到了北京。北京人说的话我听不懂!!