こんにちは。

今度の日曜日、成田から北京に飛びます。
マイルを利用しての旅(2度目)ですが、
請求金額が思っていた金額より多かったので、お尋ねしてみました。

私はデルタ航空のスカイマイル会員です。
今回、30,000マイルの他に、約13,500円の請求がありました。
デルタ航空HPで検索した際に表示された金額より、
6,000円程度高くなっています。
不思議に思ったのでお聞きしたところ、燃油サーチャージでした。

デルタ航空スカイマイル特典旅行の場合、
自社便でしたら、燃油サーチャージは請求なし
だそうです。
ところが、今回私は提携航空会社の便を使用するため、
燃油サーチャージの請求がありました。

その他、こちらは事前に分かっていたことですが、
電話予約は手数料2,000円がかかります。
帰りの便を天津発にしたため、ネット上で予約が出来ず、
電話予約となりました。

あと、天津は直行便がないため、ソウルで乗継ぎします。
この場合、ソウル空港税も支払うことになります。
24時間以内のため約1,000円

マイルだからといって、0円でチケットが手に入る訳ではないんですよね。

ただ、今後、自由に時間を調整できるようになった
=特典旅行を利用しやすくなったので、
マイルも研究してみようと思います。
※今回、1ヶ月前に予約しましたが、最低マイルで予約出来ました。
(いつの間にか、必要マイル数が増えていました・・・)

 

参考;
・成田空港旅客サービス施設使用料(PSFC)2,090円
・成田空港旅客保安サービス料(PSSC)520円
・中国の国際線空港税1,630円
・ソウル空港税(乗継)1,070円
・燃油サーチャージ6,150円
・予約手数料2,000円
合計13,460円

 
好像现在北京比日本更冷。我很怕。。。